外壁塗装でお家リフレッシュ

主な外壁塗装の見積もり項目

主な外壁塗装の見積もり項目明細の内容

主な外壁塗装の見積もり項目明細の内容 外壁塗装にかかる費用と言うのは、業者により異なるため数社に対して見積もりを依頼して費用相場を掴むと同時に、単価などを比較して塗装業者を決める事が大切です。
1社だけで決めてしまった場合、請求された金額が安いのか、それとも高いのかなどが解りませんし、他にも依頼すれば安い業者を見つけられたかもしれないなどの後悔をしてしまう事になります。
尚、見積もりを依頼した後は、外壁塗装を行ってくれる業者の担当者から費用についての説明をして貰う事が出来ますが、この時詳しく説明をしてくれる業者を選ぶことも品質の高い外壁塗装を可能にするコツの一つでもあるのです。
見積書には色々な項目と単価、面積が掲載されており、単価は業者により異なるのが特徴です。
また、面積と言うのは塗装を行う面積の場合も在れば、足場を設置したり、養生シートを施工する面積、メンテナンスなどを行う面積、高圧洗浄の面積などが記載されており、この面積は平米数で記載が行われているため、1平米当たりの単価が記載されている事になります。
これらの各項目の単価と平米数を掛け合わせたものがそれぞれの作業における金額であり、全ての項目の金額を合計したものが外壁塗装における見積もり額になります。

足場の単価の相場

足場の単価の相場 外壁塗装や屋根塗装の見積もりを取った時に気になるのが足場の価格です。
軽微な塗装の場合には塗装費用より高い場合も多く、何故こんなに高いのか、またなぜ必要なのかと疑問に思う人も少なくありません。
しかし、足場は安全に作業を行うためには非常に重要なものであり、またその相場をしっかりと把握していないと工事が満足に行われない危険が有るので注意したいものです。
外壁塗装の場合には丁寧に工事をおこなってもらう必要があることはもちろんですが、意外と目が行き届かないのが角の部分など手が届きにくく、見えない部分です。
しかしこれらの部分はきちんと塗装を行わないと最も湿気がこもり浸食しやすい部分なので、この部分から家が傷んでしまう危険が高いのです。
その為、しっかりとした足場を組んで工事をおこなってもらう必要があります。
足場の組み立てや解体に付いては、一般的には作業員が数人で丸一日掛かることが多いものです。
その為、単純にはこの人件費が相場として掛かることになるため安く見積もっても15万円~20万円程度はかかる計算になります。
その為この金額が基本となる相場となるため、外壁塗装を行う際には必ずこの程度の金額が発生すると考えた方が良いものです。

おすすめ外壁塗装関連リンク

マンション・アパートの塗装・防水・外壁改修工事・雨漏り修理に即対応してくれます

東京の外壁塗装

Copyright © 2016 外壁塗装でお家リフレッシュ all rights reserved.